会話形式で楽しく学ぶ税務基礎講座
会話形式で楽しく学ぶ税務基礎講座
文書作成日:2016/09/10



 消費税率の引上げが再延期されて、インボイス制度の導入時期はどうなりますか?


出演:  ・・・M社 経理部   ・・・顧問税理士



― M社 会議室にて ―

M社経理部まいと顧問税理士が、打ち合わせを行っています。




 先生、消費税率引上げの再延期は決定したのですか?




 そうですね。
 法改正はまだですが、「消費税率引上げ時期の変更に伴う税制上の措置」が8月24日付けで閣議決定されましたので、この秋の国会で法案が提出されて、正式に決まるのではないでしょうか。




 インボイス制度は、どうなるのですか?




 閣議決定された内容を確認する限り、消費税率の引上げ時期及び軽減税率の導入時期が2年半延長されたことに伴い、適格請求書等保存方式、いわゆるインボイス制度の導入時期も同期間延長されて、平成35年10月1日からとなるようですね。




 やるんですね…。




 そのようですね。
 閣議決定された内容を確認する限り、は…。




 それはいいとして。
 インボイス制度が始まる前に、経過措置がありましたよね?あれは、どうなるのですか?




 区分記載請求書等保存方式、ですね。
 そもそもこれは、インボイス制度の準備等に配慮された“簡素な方法”として、軽減税率制度の導入時期から4年間設けられたものです。閣議決定された内容を確認する限りここに関する記載はなかったため、導入時期延期にあわせて平成31年10月1日から4年間、と考えてよいでしょう。




 そうですか。
 そういえばたしか、請求書などのシステムの変更については、補助金がもらえましたよね?




 はい。
 軽減税率対策補助金、ですね。




 この補助金はどうなるのですか?




 現状、受付は継続されています。




 導入時期が延期されても補助金は継続している、ということですか?




 ご理解の通りです。




 そうですか。
 システムの変更は、まだ様子見でいいってことですね。




 そうですね。
 補助金がいつまで受け付けてもらえるのか、という問題もありますが、制度自体の導入時期は延期されますので、それらを踏まえて社内で検討していただければ、と思います。


※文書作成日時点での法令に基づく内容となっております。
  本情報の転載および著作権法に定められた条件以外の複製等を禁じます。
お問合せ
岩井優税理士事務所
〒231-0032
神奈川県横浜市中区不老町1-6-9 第1HBビル3F
TEL:045-228-9640
 
 
 
 
関内駅からすぐ
横浜スタジアムの近くです



会計ソフト「MFクラウド会計」 

クラウド会計にも対応しております